まかさの。

顔を洗い、拭いている時でした
ものすごい衝撃でドンと突き上げて
大きく揺さぶられ
ウチがゆがんでいました

まるたろうが
正気を失い、ちびりながら
外へ出ようと駆け回って
私は過呼吸に

カップが多数落ちて
ダイニングの辺りが
破片だらけに

夫がお休み中でホンマに良かった
もう1人やったら
どうなっていたか

押入れから出てきたけど
まるるも過呼吸で口呼吸していて
余震がずっと続いて
その度に怯えているし

でもね
さっき少し
カリカリを食べ、お水も飲んでくれました

私たちは
阪神淡路の時のトラウマがしっかりあります
たぶん経験した多くの人が
蘇っています
恐怖は半端じゃないです
テレビではエライ人が怖いことばかり言っていて
ずっと続いている余震に
もう泣きたい。

震源地がとても近いんです。
今はただ
今朝以上の大きな地震が来ませんように。
それだけです。

[PR]
# by maru-tenk | 2018-06-18 18:57 | 私事 | Comments(0)

東山大谷

東の山の大きな谷間

その時代は其処にたどり着くのも
険しい山谷やったんやろか

本殿が工事中やし
平日やし
其処まで来ている人が
同じ時には無く
其処からの景色をふたり占め





c0330104_18061224.jpeg





法然御陵の拝殿

階下からの拝殿






c0330104_18051684.jpeg





拝殿からのぉ階下






c0330104_18065446.jpeg




そして、隣接する
法然上人御廟







c0330104_18071032.jpeg




c0330104_18055032.jpeg





とても穏やかで、幸福なひとときでした。

[PR]
# by maru-tenk | 2018-06-16 22:37 | 街ぶら | Comments(0)

世界遺産の定義。

改めて考える。

バスでしか行けない様な何処其処と
何が違う?
知恩院が世界遺産でないのが
どーも納得いかないです。






c0330104_17584096.jpeg





日本三大三門国宝からの景観。

京都旅なら是非に拝観して欲しい場所の一つです。
知恩院、壮大です。

派閥に迫害され流されていた法然上人が
晩年に京都に戻ることが叶い
東山大谷にて布教を始めます。

ほどなく上人は世を去りますが
弟子・源智上人が教えを受け継ぎ
この地に知恩院を建立しました。

あいにく、大殿御影堂は修復工事やったんですが
それが返ってレアな風景でした。






c0330104_18033072.jpeg




c0330104_18034571.jpeg




この感じにグッと来るのは
ちょっとマニア(笑)





c0330104_18045334.jpeg





ここから
わりとヘビーな階段を上って






c0330104_18001484.jpeg




上って

c0330104_18080493.jpeg





上って


c0330104_18020029.jpeg




法然上人が居られる御廟へ。






[PR]
# by maru-tenk | 2018-06-16 19:25 | 街ぶら | Comments(0)

2日連チャン1日目

やっぱり雨は嫌なんで( ̄▽ ̄)
晴れ予報やった水曜と木曜
連チャンで、go to 京都

乾いた風が心地良く
青い空やった水曜日
この間、門前だけやった知恩院を拝観に
高瀬川沿い木屋町通りを上がり
岡崎界隈へ





c0330104_18220646.jpeg




c0330104_18222187.jpeg





ルートを少し大回りにして訪ねた、
光秀塚





c0330104_18235461.jpeg





車も入れない小さな路地の一角
10坪にも満たない敷地

観光客も他になく
その一角の切ない今に妄想を馳せていたら
真後ろの単身向けのアパートの窓から
たわいの無い会話とテレビの音が
その場所の重みを
打ち消す様でした。

そして
そこからほど近く
念願やった阿闍梨橋へ







c0330104_18233768.jpeg





いつか
延暦寺の千日回峰行を
テレビで見たんですね
命を懸けての修行に
心を打たれて
その時、この橋を渡るシーンが
不謹慎ですが、私にはとても美しく思えて






c0330104_19554068.jpeg






c0330104_19564378.jpeg






















[PR]
# by maru-tenk | 2018-06-15 19:58 | 街ぶら | Comments(0)

オフ日

昨日の復習と
次回の予習に励む背番号「28」






c0330104_10512085.jpeg

[PR]
# by maru-tenk | 2018-06-15 10:53 | ひでちゃん | Comments(0)